東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

映画

「ジャニス:リトル・ガール・ブルー」@イメージ・フォーラム

10月14日 金曜日 2014年に制作されたジャニス・ジョプリンの伝記映画。 彼女が家族にあてた手紙を織り交ぜながら、関係者の証言や当時のフィルムで彼女の人生を編年体で描いていきます。 女性歌手がトップに上がっても、そのポジションを維持し続けることに…

「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」@新宿TOHOシネマズ

9月26日 月曜日 代休で昼間から映画に。歌舞伎町のTOHOシネマズでビートルズのドキュメンタリー映画を見てきました。 月曜日12時台なのに老若男女で満席。 ライブバンドとしてのビートルズの魅力を堪能できました。カウントなしにいきなり曲をはじめるのがか…

「シン・ゴジラ」@TOHOシネマズ 新宿

9月6日 火曜日話題の映画、見てきました。ゴジラのいる歌舞伎町の東宝で。 エヴァンゲリオンをなぞったような演出やガジェットが多数。痛快な映画ではありました。 色んなメタファー解釈ができるのも面白いところ。気になったのが、アメリカ代表であるカヨコ…

ナショナル・シアター・ライブ「フランケンシュタイン」@渋谷 ル・シネマ1

8月23日 火曜日 ロンドンのロイヤル・ナショナル・シアターでの公演を録画して映画館で上映するシリーズです。メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」。 怪物とフランケンシュタインを主演のベネディクト・カンバーバッチとジョニー・リー・ミラーが…

「AMY エイミー」@新宿 角川シネマ

8月12日 金曜日 27歳で死んだエイミー・ワインハウスのドキュメンタリー。 全然興味のなかったイギリスのシンガーですが、ピーター・バラカンのラジオで紹介されたのを聴いて見ておこうと思ったのです。 なるほど、こういうジャズ/ソウルの本格的なアーティ…

「プリンス/パープル・レイン」@丸の内ピカデリー3

8月5日 金曜日 「シネ・ロック・フェスティバル 2016」というロック映画のリバイバル上映シリーズが丸の内ピカデリーでありました。 色々みたい映画はあったけど、リアルタイムで見ていなかった「パープル・レイン」を鑑賞。 構成的にはアイドル映画みたいだ…

「シング・ストリート 未来へのうた」@なんばパークスシネマ

7月20日 水曜日 出張で大阪へ。 意外と早く仕事が終わり、なんばパークスの映画館へ。 すごくわかりにくい建物だったけど、劇場のイスはとても立派でびっくり。「はじまりのうた」のジョン・カーニー監督の作品で、1980年代のダブリンを舞台にした青春音楽映…

「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」@日本橋 TOHOシネマ

7月5日 火曜日 有給休暇をとって東京ビッグサイトで某資格試験の受験。 ダウンタウンに戻って床屋へ行ってから映画へ。35年ぶりに映画館で見るガンダム。WEB配信されたシリーズの総集編的な作品の期間限定公開です。。 ガンダムの最初の劇場版を公開初日に見…

「死刑台のエレベーター」@TOHOシネマズ新宿

2月18日 木曜日 代休をとった平日、何かいいイベントはないかと思ってネットを見ていたら、名作の誉れ高い「死刑台のエレベーター」が「午前十時の映画祭」として上映されていることを知り、歌舞伎町のTOHOシネマズに行ってきました。おしゃれな映像で描かれ…

新宿・北埼玉・池袋

1月29日 金曜日 土日に現場応援に行くことになり、振替休日をもらう。朝9時から新宿ピカデリーへ。シネコンに平日の朝からこんなに映画を見に来る人がいることにびっくり。 追悼企画(?)の「デヴィッド・ボウイ・イズ」を見る。 ロンドンのヴィクトリア&…

「バケモノの子」@新宿 バルト9

9月13日 日曜日 ツマが映画の招待券をもらってきて、対象映画館と上映作品・日程の組み合わせの制限からこの作品をチョイス。 細田守作品を見るのははじめて。 イマジネーション豊かな楽しい作品ではあるけれど、後半、エヴァンゲリオンみたいになってきて(…

「あん」@キネカ大森

7月28日 火曜日 見逃したくなかった映画「あん」を見に、仕事の後わざわざ大森へ。 西友の中にある小さな映画館。永瀬正敏と樹木希林が主演。東村山市が舞台で、西武の黄色い電車が何度もでてきます。 ロケ地の多磨全生園は、清瀬というイメージだけれど東村…

映画「HERO」@ユナイテッド・シネマとしまえん

7月20日 月曜日 ツマがついてこいというので木村拓哉が検事を演じるこの映画を見てきました。 テレビドラマの世界そのままですが、脇役に小日向文世、濱田岳といった役者をそろえているのが良いです。ポップコーンを食べながら見るような映画なのに、エンド…

「恍惚の人」@韓国文化院 ハンマダンホール

6月15日 月曜日 韓国文化院の「日韓名作映画祭」というシリーズイベントで昔の映画を色々やるので、たくさん見たかったのだけれどツマの了解を得られず、この作品のみ内緒で見に行きました。だんだん自分も記憶力がなくなり、親もだいぶ歳とってきて、認知症…

「JIMI:栄光への軌跡」@有楽町スバル座

5月1日 金曜日 ピーター・バラカンがラジオで絶賛していたこの映画、ちょうど映画の日で割引、最終上映日で通院のため半休というすばらしい偶然が重なり、これは行くしかないと11時から鑑賞。 有楽町スバル座は初めて。レトロなアナウンスが良いですね。この…

「はじまりのうた」@ヒューマントラストシネマ渋谷

4月2日 木曜日 菊地成孔が「粋な夜電波」で主題歌「LOST STARS」の解題もやって、ずっと泣いていたと大絶賛していた映画「はじまりのうた」。 初めて行くヒューマントラストシネマ渋谷 で見てきました。 ニューヨークを舞台に、落ちぶれた中年プロデューサー…

「スピッツ 横浜サンセット 2013」@新宿バルト9

3月28日 土曜日 昼過ぎまで会社で仕事。異動のため引き継ぎ資料の作成に追われる。夕方、新宿バルト9でツマがチケットを買っていたスピッツのライブ映画を鑑賞。 バルト9でもかなり大きい方のスクリーンだと思うけど、満員のお客さんは結構年齢層高め。 デ…

「マエストロ!」@ユナイテッド・シネマとしまえん

2月15日 日曜日 ツマに付き合って朝から豊島園で映画「マエストロ!」を鑑賞。オーケストラを描く映画。 miwaってミュージシャンだと思っていたら女優もやるんですね。悪くないです。 濱田マリも、モダンチョキチョキズのツインテールのヴォーカルという認識…

「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1入門編」@渋谷 TOHOシネマズ

2月13日 金曜日 新しい清志郎の映画をやっているということで渋谷へ。2008年の「完全復活祭」をベースに、過去のステージ映像をふんだんに見せてくれる映画。 フォーク時代がないのは残念だけれど、RC時代のソロライブやファン向けのイベントの映像もあり。 …

Mr.Children REFLECTION@TOHOシネマズ日本橋

2月8日 日曜日 ツマに付き合って朝からコレド室町のTOHOシネマズへ。 新シネコン、きれいです。ミスチルの映画。ファンクラブのためのZeppでのライブを収めたもの。 今度のアルバムはツアーのあとに発売するということだそうですが、その新曲も披露され…

「KANO 1931海の向こうの甲子園」@大泉学園 T・ジョイ

1月25日 日曜日前に見た台湾映画「海角七号」がすごく良かったので、同じプロデューサーのこの作品も楽しみにしていました。 1931年に甲子園で準優勝した嘉義農林学校の物語。3時間もありましたが、想定通りの感動作でした。 台湾南部の嘉儀地区で八田与一が…

「相棒 -劇場版III-」@大泉学園

4月29日 火曜日 朝から車で大泉学園のTジョイへ。 ツマが前売券を買っていた「相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ」、朝イチの回で鑑賞。 「アナと雪の女王」のヒットのせいで、朝からロビーはすごい混雑。 ネット予約をしておけば良いのだろう…

「メイジーの瞳」@日比谷シャンテ

2月16日 日曜日 主人公は小学校低学年くらいの女の子。ニューヨークを舞台に、両親の離婚とその再婚相手とのコミュニケーションがリリカルな映像で紡がれていく作品。 メイジー役のオナタ・アプリールちゃんがとにかくかわいいし芸達者。セリフがなくても内…

「愛しのフリーダ」@角川シネマ有楽町

1月23日 木曜日 休日出勤の代休。 丸の内の銀行で用事をすませたあと、オアゾの丸善に行くと「片岡球子と巨匠版画展」というのをギャラリーでやっていたので見学。片岡球子以外にも、東山魁夷、平山郁夫、加山又造、小倉遊亀、千住博など、そうそうたる顔ぶ…

2013年の振り返り

今年も無事に終わりそうです。 各ジャンルでの年間ベスト的な振り返りを記しておこうと思います。※件数はひとつのイベントを複数のジャンルにまたがってカウントしているものもあります。 ●ミュージアム関係70件ほど見た美術展などで印象的な企画だったもの…

「利休にたずねよ」@越谷レイクタウン

12月26日 木曜日 越谷方面で仕事が終わり、奇跡的に越谷レイクタウンのイオンシネマで17時50分からの回があるということで、見たいと思っていた「利休にたずねよ」を鑑賞。 「清須会議」に続いての秀吉もの。 明治学院大学の講演を聞いて興味がわいたためで…

「ゼロ・グラビティ」@豊島園

12月23日 祝日 インターネットで予約して、豊島園のユナイテッドシネマで評判の「ゼロ・グラビティ」を字幕3DのIMAXというシステムで鑑賞。普通ならこんな宇宙を舞台にした特撮モノなんて見ないけれど、たまたま長崎で見た毎日新聞のレビューがほめて…

「清須会議」@T・ジョイ大泉

11月30日 土曜日 三谷幸喜が原作と脚本と監督の「清須会議」を大泉のシネコンで鑑賞。 事前に上野の森美術館でる「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展」で予習していたのが良かったです。 戦国時代における秀吉のポジションっていうのをもっと勉強しなけ…

千宗屋氏・山下裕二「千利休と日本美術」@明治学院大学

11月15日 金曜日 またまた明治学院大学へ。 明治学院創立150周年記念特別講演会 「激動の世界における日本の転換点4」というシリーズの最終回、「千利休と日本美術」というお題で茶道の千宗屋氏と明学の有名教授山下裕二氏の対談。最初は、お互いにお互いを…

Constellation@原美術館

10月27日 日曜日 台風が過ぎ去ったあと、品川からバスに乗り、原美術館へ。 19時からのイベントのため、整理券配布の17時半前に到着。開場まで館内で開催中の展覧会「森村泰昌 レンブラントの部屋、再び」を鑑賞。 レンブラントの自画像に森村自身がなりきっ…

「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観」展@上野の森美術館

10月14日 体育の日 上野の森美術館で「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観 -『清須会議』までの映画美術の軌跡、そして…」という長いタイトルの展覧会。美術監督の種田陽平と三谷幸喜が組んだ「THE有頂天ホテル」、「ザ・マジックアワー」、「ステキな金縛…

佐野元春「Film No Damage」@横浜ブルク13

9月13日 金曜日 朝、会社で一仕事したけれど、一応休みをとってあったので、佐野元春のライブ映画「Film No Damage」を見に行くことにした。 この作品をかけている限られた映画館のなかで、ちょうど良い時間に見られるのが桜木町の横浜ブルク13だった。ち…

「ノーコメントbyゲンスブール」@渋谷アップリンク

8月8日 木曜日 東陽町での研修の後、渋谷へ移動し東急本店の先にあるアップリンクへ。 ここで昔なにか見たような気がしていたけど、一人用のソファやチェアがずらりと並んだ館内に記憶はなし。「ノーコメントbyゲンスブール」を鑑賞。 2011年の作品だけど、…

「最後のマイ・ウェイ」@渋谷ル・シネマ

㋆26日 金曜日 仕事のあと、渋谷へ。ル・シネマにてフランスのポップス歌手クロード・フランソワを伝記的に描いた映画「最後のマイ・ウェイ」を鑑賞。あの「マイ・ウェイ」の原曲がフランス人歌手のものということは知っていたし、聴いたこともあったけれど…

「ローマでアモーレ」@品川プリンスシネマ

6月28日 金曜日 市川での仕事のあと、品川プリンスシネマへ。 クレジットカードのポイントで引き換えた無料券の期限が翌日だったため、上映しているもののなかからウッディ・アレンの「ローマでアモーレ」をチョイス。 10人に満たない寂しい客席、4列目中央…

「道 -白磁の人-」@韓国文化院ハンマダンホール

6月10日月曜日 またまた四谷の韓国文化院ハンマダンホールへ。 この日は映画「道 -白磁の人-」の上映。一昨年、大阪出張の時に大阪市立東洋陶磁美術館で偶然「浅川巧生誕百二十年記念 浅川伯教・巧兄弟の心と眼-朝鮮時代の美-」という展示会を見て、浅川兄…

五反田の休日 ~「オルフェ」@ルーヴル-DNP ミュージアムラボと五反田グルメ~

土曜日 昼前に五反田へ行き、有名店「ミート矢澤」の行列に並び、ハンバーグのランチ。 確かにおいしいけれど、レアな肉が苦手な自分にはおいしさが理解しきれず。 横にできたトンカツ屋のほうも興味深いですね。駅前の北欧カフェ「オスロコーヒー」でのんび…

押上から銀座 「相棒 X DAY」

3月24日 日曜日 朝から押上へ。 スカイツリーの足元にあるすみだ水族館へ。取引先から頂いたチケットが3月末期限なので。 こじんまりとした施設でした。 お茶したりしてから銀座へ。遅めのランチを以前見かけて気になっていたお店で。ツマが前売券を買ってい…

「横道世之介」とたばこと塩の博物館

3月20日 春分の日 ツマが出勤日だったので自由に過ごせる休日。 10時半から渋谷公園通りの映画館で「横道世之介」を鑑賞。 ANAの機内誌で読んだ原作者の吉田修一のエッセイが興味深かったので。それと主人公が1987年に大学に入学するという設定が自分とかぶ…

「ジーザス・クライスト=スーパースター」@品川

品川プリンスシネマのシアターゼロにて「ジーザス・クライスト=スーパースター」を見てきました。 これはバーミンガムでのアリーナ公演を映画化したもの。 昔の映画も劇団四季のも見たことなくて初体験。 あんまり期待はしていなかったのですすが、ライブ感…

レ・ミゼラブル@池袋

土曜日 評判の良いミュージカル映画「レ・ミゼラブル」を見に池袋へ。シネマサンシャインは八分の入り。子供のとき「あゝ無情」として読んだけど、どんなストーリーかすっかり忘れておりましたが、こういうお話だったのですね。 ストーリーはベタだったりし…

砂漠でサーモン・フィッシング@吉祥寺バウスシアター

土曜日 吉祥寺バウスシアターにて「砂漠でサーモン・フィッシング」を鑑賞。 大好きなラッセ・ハルストレム監督の作品。楽しい作品ではありましたが、割と他愛のないラブコメという感じで、あんまり深みは感じられませんでした。ちょっとした演出がうっとう…

2012年の振り返り

紅白歌合戦を見ながら、だらだらと今年を振り返ってジャンル別のベストの選出でもしてみようかと思います。まずはミュージアム関係から。 年末に東京藝大美術館でみた「尊厳の芸術展」のインパクトがとにかく大きかったです。 出光美術館の「三代山田常山」…

「テルマエ・ロマエ」「桐島、部活やめるってよ」@飯田橋ギンレイホール

クリスマスイブの振り替え休日。 ロロの芝居を新宿で見た後、飯田橋に移動しギンレイホールで二本立て。 ギンレイホールは2000年にジム・ジャームッシュ特集を見て以来12年ぶり。まずは「テルマエ・ロマエ」。テレビで見れば良かったかと。濃い顔の日本人俳…

月岡芳年&平田オリザ

歯の詰め物がとれたので、平日に半休をとって歯医者へ。 昼前に原宿の太田記念美術館へ行き月岡芳年展を鑑賞。地下も使っていて様々なスタイルの作品をたっぷり見ることができました。午後は会社で仕事。夜は渋谷のイメージフォーラムへ。 想田和弘監督の映…

踊る大走査線@大泉学園

日曜日 朝から大泉学園のシネコンにでかけ、ツマが前売券を買っていた「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を見ました。 自分としては、刑事ドラマなら「相棒」の方が好きで、「踊る」のドタバタ感は苦手。 前日の「エッグ」でかわいくシンガー役を演じ…

ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド@有楽町

日曜日 有楽町のビックカメラの上にある角川シネマ有楽町にてボブ・マーリーの記録映画「ボブ・マーリー/ルーツ・オブ・レジェンド」を見てきました。 ジャマイカ独立50周年記念作品でもあるとのこと。ボブ・マーリーとジャマイカの関わりを、時間軸に沿って…

「サニー 永遠の仲間たち」@ル・シネマ

すばらしい映画を見ました。 韓国映画ですが、いわゆる韓流というのではないです。あえていえば青春映画。 主人公たちが自分とほとんど同世代というところで、もろ感情移入。80年代の高校生時代と現代の生活とがいったりきたりして描かれます。石野真子似の…

3月の振り返り(2) 久しぶりのハシゴ

3月20日の祝日はツマが仕事に出かけたので、1人で自由に過ごせる休日。 まずは渋谷文化村ル・シネマで「フラメンコ・フラメンコ」を鑑賞。 ドキュメンタリーなのかストーリーがあるのかとか、全然予備知識なく見に行ったのですが、簡単に言えば、スタジ…