読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

ストラスブール美術館展@横須賀美術館

日曜日
車で横須賀美術館へ。
三浦半島の先の方にあるのですね。
早く着きすぎたので観音崎をぐるっとまわって、ミニストップでマンゴーパフェ食べて時間調整。

おしゃれな建物です。
ストラスブール美術館展」はサブタイトルが「世紀末からフランス現代美術へ」ということで、印象派以降の作家・作品の展示。この間みた「ベルリン美術館展」の続きみたいな感じ。
解説板で、洗濯船(Le Bateau-Lavoir)に「ヴァトー・ラヴォワール」とルビを振っているけれど、「バトー」ですよね。

所蔵品展も知らない画家の前衛的な作品が多くて見ごたえがありました。
最後に「特集展示 ニョロの森―関野宏子の世界―」というコーナー。
かわいいフリースの生き物。癒されました。

館内のレストランでピザのランチ。
第3京浜で都内に戻り、まだ早かったので二子玉川のショッピングセンターへ行ってうろうろ。