読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

大崎、有楽町、日野、府中~白いやきものとデルヴォー展

無料 雑談 週末 アート

土曜日
大崎の家具屋でソファなど見てから有楽町へ。
出光美術館で「東洋の白いやきもの」展。中国、朝鮮、日本の白磁を中心とした展示。落ち着きます。
皇居をのぞむソファーで熟睡。
近くでIMF総会をやっているせいか、外国の方も多くいらっしゃいました。

日曜日
車で多摩動物園へ行ってウォンバットを観察したり。
帰り道に甲州街道でラーメン食べてから府中市美術館へ。
3時過ぎなのに駐車場がいっぱいで、何事かと思ったら偶然にも何かのイベントで無料開放の日でした(前にもこんなことがあったな)。
建物の前ではバンド演奏中。マリンバ2人とパーカッションの女性3人組。そろいのワンピース(チュニック?)がかわいいです。小雨のなかでの演奏でちょっとかわいそうでしたが、マリンバの響きが新鮮に感じました。

「ポール・デルヴォ― 夢をめぐる旅」展。
横浜美術館シュルレアリスムコーナーにある作品くらいしか知らなかったベルギーの画家。
いかにもシュルレアリスムという油絵よりも、習作っぽい水彩画の方にセンスの良さや絵のうまさが表れているように感じました。