読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

銀座でブレッソン、そして押上、浅草

日曜日
この日で終わりのアンリ カルティエ=ブレッソンの写真展「こころの眼」を見に銀座のシャネルへ。いつもはクラシックを聴きに行く4階のネクサス・ホールです。
コンサートのときは裏のエレベーターからあがるのですが、今回は店内のエレベーター。
はじめてシャネル店内に入りましたが、お客さんがいっぱいで、世の中お金のある人が多いのですね。
写真展は無料。シャネルさん、ありがとうございます。こちらもお客さんいっぱい。

ブレッソンの写真は有名な作品も多く展示され、前日に横浜美術館でみたのとかぶるのも何点かありました。タイトルというかキャプションというか、それがだいぶ違いますね。こっちのほうが散文的で想像力をかきたてられるような文がついています。


東銀座から浅草線に乗りスカイツリーのある押上にいこうとしたら降り忘れて次の駅へ。
ぶらぶらと歩いて、少しずつ近づいてくるスカイツリーを楽しみながらソラマチに到着。
まだオープン景気が続いているのですね。すごい人ごみ。3連休だからかな。
すみだ水族館に行くつもりだったけど30分待ちということで、また今度ということにしました。

浅草に移動してハンバーグ食べてから帰宅。