読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

佐野元春「Film No Damage」@横浜ブルク13

9月13日 金曜日
朝、会社で一仕事したけれど、一応休みをとってあったので、佐野元春のライブ映画「Film No Damage」を見に行くことにした。
この作品をかけている限られた映画館のなかで、ちょうど良い時間に見られるのが桜木町の横浜ブルク13だった。ちょっと遠いけれど、横浜で元春のライブ映像を見るというのも悪くない。
ランドマークタワーに向かう通路の脇、いつの間にこんな商業ビルができていたんだろう。
平日の昼間だというのに、自分と同じように元春の映像を見に来た中年男女が結構いるのにちょっと驚かされた。

30年前に撮られた作品が、今、劇場公開されている。
カフェ・ボヘミアのツアーからしか元春のライブを見ていない自分には、この映画ではつらつと動く若いミュージシャンの姿が新鮮だった。
ホテルの部屋でパンツ一丁の姿も子鹿のようにスレンダーだ。ライブシーン以外に挿入される当時の東京の景色も、知らないはずなのに懐かしく感じるのが不思議。


11月の名盤再現ライブもチケットをとってある。楽しみだ。