読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「メイジーの瞳」@日比谷シャンテ

映画

2月16日 日曜日
主人公は小学校低学年くらいの女の子。ニューヨークを舞台に、両親の離婚とその再婚相手とのコミュニケーションがリリカルな映像で紡がれていく作品。
メイジー役のオナタ・アプリールちゃんがとにかくかわいいし芸達者。セリフがなくても内面の変化が伝わってきます。おばあさんが日本人らしいけど、オナタという名前はどういう意味なのかしら。初めて聞くファーストネームだけど、どこが由来なんだろう。
それと、メイジーが学校に行くときにいつも背負っているフクロウのリュックや、動物柄のワンピースもとってもかわいい! ウマ好きなところも面白いね。
ラストシーンの「明日ボートに乗る」というメッセージにもグッときました。