読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「ルノワール礼賛」@ポーラ美術館

3月23日 土曜日
箱根へドライブ。
3連休のため渋滞覚悟で。東名の御殿場インター辺りは混んでいたけど、そこから箱根へ行く道はスムーズ。
ポーラ美術館へ。「ルノワール礼賛」という展覧会。
「Ⅰ.花」、「Ⅱ.女性」、「Ⅲ.裸婦」、「Ⅳ.南フランスと地中海」という4つのテーマでルノワール作品やその周辺の作品の展示。いかにも印象派という絵だけではないのですね。

同時開催の「「いろどる線」と「かたどる色」ドガのパステル、シャガールの水彩、マティスの『ジャズ』」という企画もなかなか意欲的。素材による作品の違いをわかりやすく解説する構成。
サブ企画展にしてはボリュームも展示される画家もなかなかのもの。マティスの「ジャズ」シリーズがまとめて展示されているのも良かったです。