読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「華麗なるジャポニスム展」@世田谷美術館

7月20日 日曜日
久しぶりに車で世田谷美術館へ。
ボストン美術館 華麗なるジャポニスム印象派を魅了した日本の美」という長いタイトル。

メインとなるのはモネが妻をモデルとした「ラ・ジャポネーズ」の修復後初公開。
着物を着たカミーユが描かれたでっかい作品。

他にも日本美術の影響を受けたとはっきりわかるものや、さりげなく取り入れているものなど、2階まで使ったボリュームたっぷりの展示。
日本の作品と並べてあったり、大変興味深い企画展でした。