読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

大分旅行 2015年夏

8月7日 金曜日
地元駅からのリムジンバスの出発時間を間違えて乗り遅れたため、電車で羽田へ。
大分空港でレンタカーを借りたらまずは宇佐へ。から揚げの有名店に寄ってから宇佐神宮。荘厳な雰囲気です。
それから大分県立歴史博物館でお勉強。
この日の泊りは湯布院。軽井沢化しているストリートをうろうろしておやつたべたり。
少し離れた山の上にある旅館に宿泊。


2日目、別府へ行って地獄巡り。昼食は地獄蒸し
国道沿いのホテルにチェックインして一風呂あびてから、だらだらと歩いて別府駅の反対側のビーコンプラザというところで「bone to run 2015」というライブイベント。詳細は別記事に。
終了後地元の居酒屋で郷土料理など食べていると同じくライブ帰りの人たちが続々とやってきました。

3日目、朝風呂に入ってから臼杵へ。国宝の臼杵石仏を見学。隣接するヤマコ臼杵美術博物館にも立ち寄りました。
下道で大分へ向かう途中、佐賀関へ行ってみようと山道に入っていったらとんでもない道で運転に一苦労。
なんとか半島から脱出して、道の駅で関アジ丼を食べてから大分市内へ。
4月にできたばかりの大分県立美術館はかっこいい建物。企画展の「『描(か)く!』マンガ展 ~名作を生む画技に迫る――描線・コマ・キャラ~」というのを見てからカフェで休憩。
夕方に空港に着いて羽田へ。
充実した大分旅行でした。