読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「月映」@東京ステーションギャラリー

アート

11月1日 日曜日
出張で盛岡へ行くことになり、新幹線に乗る前の束の間の時間、東京ステーションギャラリーへ。
「『月映(つくはえ)』田中恭吉・藤森静雄・恩地孝四郎」という企画展を鑑賞。
大正期の青年3人が作った同人誌のような版画の本「月映」というのがあるのをはじめて知りました。
竹久夢二萩原朔太郎にもゆかりのある彼らの美しい友情の結晶です。