読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

ウェブスター@飯田橋 アンスティチュ・フランセ東京

音楽 無料

3月26日 土曜日

色々なイベントをやっているようで一度行ってみたかった神楽坂のフランス語学校、アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)。
フランコフォニーのお祭り」というイベントで無料の屋外ライブもあるというので行ってきました。
敷地に入るとフランス語圏の色々な国の料理が売られている屋台があって、大勢の人たちが楽しそうにしています。
ライブの音がしている方に進むと、常設のステージに板張りのスペースがあって、皆さん思い思いのスタイルでくつろいでいて、東京の都心とは思えない光景。
ステージではHARUKArma and YuruAco Trioという日本人3人のグループが洋楽カバーの演奏中。女性ボーカルにギターの男性とリコーダー/ピアニカの女性という構成のおしゃれな方たちでした。

続いて(結構長いインターバルのあと)、カナダのケベックから来たウェブスターという黒人男性のパフォーマンス。ケベックのヒップホップ界の大御所とのことで当然まったく知らない人でしたが、あおられるまま前のほうに詰めてフランス人たちと一緒に盛り上がりました。
ステージ上はMCひとりだけでバックトラックはカラオケ。子供たちが集まってきているのを適当にあしらいながら、時にステージを降りてきてオーディエンスの間を練り歩きながらのラップ。
言っていることはわからないけれど、フランス語のラップっていうのもいいですね。

この後に出てくるアーティストも興味深くてこのまま残っていたかったけれど、次の予定があるのでウェブスターが終わってすぐに渋谷へ。


http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/concert-de-webster/