読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「広重ビビッド」展@サントリー美術館

アート

6月11日 土曜
国立新美術館ルノワール展を見てから戻ったら行列もなくなっていてスムーズに入れましたが、中はまだ大混雑。
なかなか近くでじっくり見ることが難しかったのですが、行ったり来たりしながら鑑賞。
実業家の原安三郎氏のコレクション。歌川広重の「六十余州名所図会」「名所江戸百景」が目玉。他に葛飾北斎「千絵の海」なども。
印象派の画家たちに影響を与えたのもよくわかる、構図や色彩にセンスのある作品群でした。