読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

白波多カミン with Placebo Foxes@渋谷O-NEST

6月16日 木曜日
白波多カミン with Placebo Foxesのメジャーデビューアルバム「空席のサーカス」リリースツアー。
この日は中央前方、カメラの後ろあたりのポジションをキープ。
前の方は自分も含めておっさんばかりで、ちょっといかがなものかと思う(自分のことを棚に上げて・・・)。
カミンちゃんは白いパフスリーブのワンピースで登場。「姉弟」でスタートして、ワンマンなのに本編は50分くらいの短いステージ。
相変わらずぼそっとした京都弁のトークやちょっとした仕草のかわいらしさと、ラウドなバンドサウンドの対比がいいですね。
ギター濱野氏のテクニカルなプレイと陶酔するような表情も間近で見れました。
アンコールは弾き語りコーナーから入り15分くらいやってくれたけど、合わせても1時間強ほどの尺でちょっと不完全燃焼。
もっとがっつりやってくれないかなあ。曲がないわけじゃないと思うけど。


詳しいライブレポートはこちら
www.musicvoice.jp

前の白波多カミンの記事
白波多カミン@渋谷ハチ公駅前広場 - 東京クリッピング private 3