読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「ポンピドゥー・センター傑作展」「木々との対話」展@東京都美術館

アート

8月13日 土曜日
この日は東京都美術館の夜間開館日ということで、夕方ゆっくりと上野へ。
お盆ということもあるのか、「ポンピドゥー・センター傑作展」はがらがらでじっくりと見ることができました。
ポンピドゥー・センターのコレクションから、1年1作品で1906年から1977年のタイムラインをたどるというスタイル。
ピカソの「ミューズ」が初来日ということで目玉。作品ごとに壁に英語と日本語のキャプションが書かれているのも興味深かったです。
物販ではリサとガスパールのアイテムも色々。

地下での「開館90周年記念展 木々との対話──再生をめぐる5つの風景」展は、日本の5人のアーティストによる彫刻などの作品が大胆に配置されたもの。
土屋仁応という木彫作家の動物たちがかわいかったです。

上野駅を超えて、首都高の向こう側の焼肉エリアで晩御飯。立派なホテルができていました。