読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY」@日本橋 TOHOシネマ

7月5日 火曜日
有給休暇をとって東京ビッグサイトで某資格試験の受験。
ダウンタウンに戻って床屋へ行ってから映画へ。

35年ぶりに映画館で見るガンダム。WEB配信されたシリーズの総集編的な作品の期間限定公開です。。
ガンダムの最初の劇場版を公開初日に見に行ったけれど、35年もたってまたガンダムを見るとはね。
ファーストガンダム以外のシリーズはまったく知らない自分ですが、この作品はファーストガンダムのスピンオフ的設定だし、何より菊地成孔が音楽をやっているということで、どんな塩梅かしらと興味津々で見てきました。
大人ガンダムという触れ込み通り、ちょっとヘビーな展開。テンション上がりっぱなしの戦争の描写がひたすら続き、そこに登場人物たちのトラウマ再現場面が挿入されて、休まる間がありません。音楽は基本、連邦軍視点の時はフリージャズ、ジオン軍視点の時はオールディーズ風なのですが、うまく対照的な効果が出ていました。
続編を期待させるエンディング。