読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

万作・萬斎 狂言の会@練馬文化センター

ステージ

4月16日 水曜日
仕事の後、練馬駅北側にある練馬文化センター小ホールにて、「万作・萬斎 狂言の会 」。
最初に野村萬斎による解説があり、演目は「入間川」「寝音曲」「茸」の3本。

去年、浜離宮でちらっと見たことはあったけれど、狂言をきちんとしたところでみるのははじめて。なるほど、こういうステージなのですね。
入間川」は高麗郡に渡来人がいたことと関係あるかも、みたいなことがパンフレットに書かれていたけれど、韓国文化院で高麗神社のお話しを聞いていたのが、こういうところでつながるというのが嬉しいです。


善竹富太郎「盆山」~「大名庭園で愉しむ狂言」@浜離宮恩賜庭園 - 東京クリッピング private 3

高麗文康「高麗神社から見る日韓(韓日)交流史」@韓国文化院 ハンマダンホール - 東京クリッピング private 3