読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京クリッピング private 3

将来の自分のための備忘録 東京のあちこちでみてきたモノ・コトの記録を中心に 2012年4月から

■■■■■■■■ タイトルに二重カッコは使いません。 ■■■■■■■■

「第一回電波祭」@赤坂BLITZ

音楽 テレビ・ラジオ

9月10日 火曜日
TBSラジオ「菊地成孔の粋な夜電波」のライブイベントに行ってきました。
赤坂ブリッツは初めてだったのですが、千代田線赤坂駅からあがってすぐの便利な場所。
前から3列目のセンターあたりを確保。

最初はキラースメルス。スタジオコーストで見たときと同様、紙袋をかぶって菱田・菊地が登場。カラオケをバックに演奏。菱田さんはレスポールを指で弾いていたんですね。
途中からギャラクティカプッシーズという強力な2人組ダンサーも参加。目が行ってしまいます。

TBSのアナウンサー、江藤愛さんが転換のMCで登場。
菊地さんから某タレントに似てると言われて危険発言。
かわいい人ですね。

2番手はけもの。ボーカルの青羊さん、ラジオのしゃべりでほんわかした人を想像していたら、おしゃれなクールビューティーさんでした。伊勢丹で買ったというプリントのワンピースにルミネで買ったというサングラスがカッコいいです。後ろを向くと背中がちらっと見えるのにドキドキ。
パフォーマンスももちろん素晴らしくて、バックはドラム、ベース、キーボード。若手ながら実力のあるミュージシャン達だそうです。菊地成孔も何曲かサックスとコーラスで参加。
一回ひっこんだあと、最後の曲だと言うのを忘れたとまた出てきたのもご愛嬌。

そして最後にジャズドミュニスターズ。菊地成孔大谷能生のヒップホップユニット。アルバムが完成したばかりでお披露目のライブとなります。ゲストのMCたちも最初から登場。
菊地、大谷にシミラボからOMSB'Eats、DyyPRIDE、MARIAの3人に覆面ラッパーMC ICIにDJの7人編成。途中から役目の終わった人がいなくなって、最後は菊地、大谷だけになるような流れ。
ちょっと練習不足のところはありましたけど、やっぱりカッコいいですね。
楽しい夜でした。


<過去に見た菊地成孔のライブの記事>
藤本敦夫feat.菊地成孔@代官山
菊地成孔DCPRG@新木場スタジオコースト
菊地成孔DUB SEPTET@ブルーノート東京
菊地成孔DCPRG@日比谷野音
菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール@渋谷ヒカリエ シアターオーブ
エクス・エクス・ポナイト!@渋谷O-nest